いつもこの記事を読んでいただきありがとうございます。

福岡県糸島市の愉快な税理士、小山知則です。

これからも、毎週金曜日にこのブログで皆様のお役に立つ情報や面白い事を書いていこうと思います。よろしくお願いします。
内容は私が専門としています資産税と経営についてです。あとは糸島の魅力について徒然なるままに綴っていきます。お楽しみに!


糸島で開業したからには、糸島のいろいろなお店に行ってみようと思ってる。

先日、気になるお店、豊丸さんに行ってみた。

お昼はランチ、夜は居酒屋のお店だ。

筆者の自宅から、車で15分、伊都国街道トラヤミートセンターの隣だ。

その日は、ランチをごちそうになった。

オーソドックスに筆者はハンバーグ定食、妻は海鮮丼を注文した。

お肉はトラヤミート※から仕入れてて、全く臭みがなくかつボリーミー。

海鮮丼も新鮮で美味しかった。玉子焼きがお寿司屋さん並みに旨かったぞΣ(・ω・ノ)ノ!

   

通常郊外の立地であれば、穴場的存在になるため、客数が少なくなる分、お値段が上がりがちになるのが普通だが、なんと880円(税抜き)でのご提供だ\(◎o◎)/!

写真のあと、デザートとコーヒーも、もれなくついたぞ!

夜もトラヤミートから仕入れた伊都国ぢどりや糸島和牛が食べられるので、今度行ってきます。

 

※トラヤミート:糸島市にある有名な食肉卸・物産直営所だ。ホームページにはタイガースファンでも赤面するであろうリアルすぎる虎があつらわれている。

 

 

話はかわるが、先日糸島商工会の新年会に参加した折、若い飲食店オーナーとお話する機会があった。開業1年目だが、好調に黒字経営だそうだ(やるな!)やはりSNSを使った集客がメインだそうだ。

 

 近年は、飲食業の集客と言えばFacebook、Twitter、インスタグラム、グルメアプリ、グルメ情報サイトなどマーケティングツールが多様化しており、情報の発信量・拡散力はひと昔前とは比較にならない。

 そういう意味では、これらのツールを使いこなせる経営者にとっては飲食店経営はチャンスだと思う。

 誰(ターゲット)に何(商品)を提供するのかの訴求ポイントを間違えなければ、成功確率は高そうだ。

 しかし余談だが、筆者自身はSNSというものがあまり得意ではない、学生時代のサークル活動さながらにノリノリで、かつ、あの独特のつながってる感が面倒くさいからだ。

 

 税理士業界にSNSの波が来ないことをただただ祈るばかりである。

 次回も糸島の魅力についてお届けします。乞うご期待!

いいね!(笑)